スポンサーリンク

HitBTCで取引したノアコインをMyEtherWalletへ送金する方法

イギリスの仮想通貨取引所「HitBTC(ヒットビーティーシー)」で取引したノアコインをMyEtherWalletに送金する方法を紹介します。

MyEtherWalletのアドレスをお持ちでない方の為に、同ウォレットのアドレスを作成する手順も紹介していますが、すでに同アドレスを持っていてノアコインのトークンシンボルを登録済みの場合、本手順はスキップしていただいてOKです。

ちなみに、当記事執筆時点(2018年3月22日現在)で、ノアコインの売買が行える取引所は、HitBTCのみとなります。

ICOでノアコインを購入しAirDropされた方は、すでにマイイーサウォレットのアドレスを持っている方も多いと思いますが、AirDrop先のアドレスにトレードしたコインを送ってしまうと、コインを出金すときにICOで購入したコインとの区別がつかなくなる可能性が高いです。
ICOのノアコンをMyEtherWalletにAirDrop済みの方で、トレードでもノアコイン を扱いたいという場合は、MyEtherWalletのアドレスは今回の手順のように専用で別に作った方が良いと思います。

ウォレットのアドレスの新規作成

(1-1) お財布の作成を開始

MyEtherWalletにアクセスします。
画面上部の「お財布の作成」をクリックし、パスワード欄に自分で決めた任意のパスワードを入力。「お財布の作成」ボタンを押します。
パスワードはセキュリティを高める為、半角英数文字で記号文字も混ざった他人から推測されにくいフレーズで設定しましょう

(1-2) Keystoreファイルのダウンロード


続いて「ダウンロード Keystoreファイル」を押してKeystoreファイルをダウンロードし、「理解できました。続けます」をクリックします。
Keystoreファイルはウォレットへのアクセスや送金などに使用する大切なファイルなので、くれぐれも流出させることがないよう大切に保管します

(1-3) 秘密鍵を保存


秘密鍵の文字列が表示されるので、この文字列をしっかり記録します。
「お財布情報を印刷」ボタンを押すと、秘密鍵の情報を印刷するためのページが開くので印刷しておくとよいでしょう。秘密鍵の記録ができたら「アドレスを保存してください。」ボタンをクリックします

(1-4) ウォレットアドレスの作成が完了


画面のようにお財布を操作する画面になったら、ウォレットアドレスの作成は完了です

NOAHコインのトークンシンボルを追加

新しく作ったMyEtherWalletのウォレットにノアコインのトークンシンボルを設定します(お財布にノアコインを認識できるようにさせるための作業です)。
MyEtherWalletにログインするには、Keystoreファイルを使った方法と秘密鍵を使った方法の2種類がありますが、ここではKyestoreファイルを使った方法で行います。

(2-1) ウォレットにログイン


MyEtherWalletのページから「お財布情報を見る」をクリックし「Keystore/ JSON File」を選択。お「財布ファイルを選択」を押して、(1-2)で取得したKeystoreファイルを選びます。
下方に、パスワード入力欄が表示されるので、ウォレット生成の際に設定したパスワードを入力して、「アンロック」をクリックします

(2-2) トークンシンボルを設定


ウォレットにログインしたらページ下方にあるトークン設定欄にて、トークンシンボルの設定をします。
「カスタムトークンの追加」をクリックし以下の情報を入力します

トークン契約アドレス 0x58a4884182d9e835597f405e5f258290e46ae7c2
トークンシンボル NOAH
ケタ数 18
ノアコインを受信するアドレスは?


ノアコインはイーサリアム系のトークンなので、イーサリアム用のアドレスでウォレットに入金できます。
MyEtherWalletでは、「お財布お財布情報を見る」のページにある、赤ワクに書かれた文字列がアドレスです。「自分のアドレス」「アカウントアドレス」どちらでもOK。以下で、HitBTCからMyEtherWalletへノアコイン を送金する手順がありますが、このときにアドレスは上記のアドレスを指定すれば okです

HitBTCからノアコイン を送金

HitBTCのウォレットにあるノアコインをMyEtherWalletへ送金します。
以下は、HitBTCのトレード用ウォレットにコインがあるという前提での解説です。

(3-1) Depositをクリック


HitBTCサイトの右上にある「Deposit」ボタンをクリックします

(3-2) メインアカウントへ移動


ノアコインが取引アカウントに入っている場合は、コインをメインアカウントへ移動します。
Depositページコインリストの「NOAH」行の振替「←」ボタンをクリックします。コインリストが多くてNOAHが見つけられない場合は、左上にある検索フォームを使うと便利です

(3-3) 引き出し


続いて出金情報の入力です。「引き出し」ボタンをクリックし、上図のように出金先のイーサリアムアドレスや出金額などを入力します。2段階認証をしている場合は、(3)の認証コードの入力も必要です

(3-4) 出金処理の承認


HitBTCから認証メールが送られてくるのでメール本文に記載されたURLをクリックし、出金処理を開始します

(3-5) 出金処理が開始


HitBTCのページが開きます。「引き出しリクエストが送信されました!」という表示が出ればOKです。
出金処理は結構時間がかかるようで筆者が試したところでは6時間くらいかかりました。ご参考まで

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする